ベランダのコキブリ対策にオススメの方法をご紹介

いくら室内を清潔にしていても、外から来るゴキブリ対策が出来ていないとあまり意味はありません

そこで今回は外からやってくるゴキブリ対策にオススメの方法をご紹介していきます。

ベランダへの侵入を防ぐ

ゴキブリは独特な姿をしており、その見た目に強烈な嫌悪感を持つ人も少なくありません。

早い話、見てしまった時点でこちらの負けです。

何しろ視界に入れただけで強い精神ダメージを負うのですから。

そこでここではベランダにゴキブリを侵入させない為の方法をご紹介します。

ゴキブリが嫌うハーブ類をベランダに設置する

ゴキブリも生物であり、好きなニオイもあれば嫌いなニオイもあります。

そこで嫌いなニオイを発するものを置き、ゴキブリにの侵入を妨げる効果のあるものをご紹介します。

オススメはハーブは「ミント/ハッカ」、「タイム」、「キャラウェイ」、「除虫菊」です。

他にも加工をすれば効果のあるものもありますけど、上記ハーブは植えているだけだOK。

ミントならメジャーはハーブですし、知っている方も多いと思います。

除虫菊は蚊取り線香の原料にもなっているので、ゴキブリだけだなく蚊等の他の昆虫類にも効果的。

ベランダで上記ハーブ類を育てているだけで、ゴキブリが避けてくれやすくなるのでとても便利です。

ただ殺虫効果がある等の忌み嫌う程ではない為、油断はしないようにしてください。

排水溝からの侵入を防ぐ

こちらはマンション住まいの方、特に上層階でお住まいの方にオススメの対策法です。

一戸建てと違って周囲から、下層階だと壁をよじ登ってくる事もあります。

上層階だとそのどちらも無理ですから、大丈夫だろうと感じるかもしれません。

しかしベランダにある排水溝が絶好の侵入ポイントになっているんです。

排水溝内はヌルヌルしていてゴキブリには生息しやすいですし、垂直になっていてもゴキブリは余裕で登ってきます。

そこで排水溝にネット等を巻き、水以外通れなくしてしまうのです。

ゴキブリが頑張って排水溝を登ってきても、ネットでシャットアウト!

入れなくしてしまえば、ゴキブリに怯える事もありません。

ベランダに侵入したゴキブリを撃退

ゴキブリの侵入対策に色々していても、なんだかんだと入ってきてしまいます。

そこでここではベランダ内のゴキブリ対策方法をご紹介します。

屋外用の置き型ゴキブリ駆除剤の使用

置き型ゴキブリ駆除剤は室内だとよく使われていると思います。

実は屋外用も販売されているんです。

商品名は伏せますが、「屋外用ゴキブリ駆除剤」「屋外用置き型ゴキブリ駆除剤」等で検索すればすぐ見つけられると思います。

屋外用だからといっても室内用と値段は似たようなものですし、こちらを購入しましょう。

風で飛んでしまわない?と不安に感じる方もいるでしょうが、そこそこ大きくて余程の強風ではない限り飛ばされないようになっているものもあります。

そういうのが心配な方は大きめのものを購入してみてください。

設置場所はベランダの隅やガラス戸付近でOK。

それ自体に誘引物質も入っていますし、放置しておけば自動的に駆除出来ます。

待ち伏せ系殺虫剤の使用

こちらは漠然と退治するのではなく、室内に侵入しようとするゴキブリを狙い打ちするというもの。

吹きかけておけば、残留したニオイや殺虫成分をゴキブリは嫌って入ろうとはしません。

こちらも「待ち伏せ系殺虫剤」等で検索するとすぐに見つめられますので、気になる方はチェックしてください。

凄く便利なのですが、効果の持続力に問題があります。

どうしても屋外に吹きかけるとなると耐久性は落ちますし、月に何度も吹きかける事に。

他の方法に比べて手間もランニングコストもかかるので、気を付けてください。

ベランダから室内への侵入経路を塞ぐ

ベランダへの侵入対策はした。

殺虫効果のあるものもベランダに設置した。ここまでしても室内に入ってこようとするのがゴキブリです。

そこでベランダから室内への侵入を防ぐ為の方法をご紹介します。

エアコン室外機に注意

普通に考えると、窓を閉め切っていたらゴキブリが入ってくるのは無理なように感じます。

しかしそこには意外な落とし穴がありました。

それはエアコン室外機です。

エアコン室外機からドレンホースが出ており、その排出口が露出しています。

このドレンホースの排出口が絶好の侵入ポイントでした。

私達人間からするとドレンホース内は狭いですし、室外機から室内に入るのって無理そうに感じます。

しかしゴキブリからするとドレンホース内は広いぐらいですし、室内から漂ってくる(ゴキブリからみて)芳しい香りを頼りに進めば室内のエアコンまで辿り着く事は容易。

そこでドレンホースの排出口にゴキブリの侵入を防ぐグッズを装着します。

これは100均ショップでも売っていますし耐久性も高いので、手間はかからずコスパの良い対策法です。

網戸を開け閉めしない

暑いとエアコンをつけたくなるのの、24時間つけっぱなしだと電気代は高いし体にも良いとはいえません。

そこで窓を開け、網戸で虫の侵入を防ぎつつ涼を得るといった方も多いと思います。

実はこれ、ゴキブリの侵入対策という観点からすると怖い行為なんです。

網戸は虫の侵入を防ぐのを目的としている為、本来なら入ってこれません。

しかし窓を閉めようとすると、窓と網戸の間に微妙に隙間が空く事があります。

これをゴキブリは見逃さないんです。

ゴキブリは室内から漂ってくる香りにつられ、ベランダの戸の下に張り付いている事が結構あります。

締めきっていれば入ってこれませんが、網戸を開け閉めした時に出来た隙間から入ってくることも。

もちろん一瞬の事ですし、タイミングよくそこにゴキブリがいてる事は相当レア。

しかし稀にとはいえ、そのチャンスをモノにするゴキブリがいるのも事実。

ということで網戸の開閉は極力さけるようにしましょう。

まとめ

ベランダのゴキブリ対策でお勧めの方法は以上となります。

ベランダに入らせない、入ってきても退治する、部屋には入らなせない!と3段階に分けて紹介してみました。

ただ、すべて実行していても入ってくるのがゴキブリ。ですので、油断せずにしっかり対策を行ってくださいね。